工務店による注文住宅建築の費用

工務店が建築した際の坪単価について

注文住宅は、建売やマンションとは異なり、自分たちだけのマイホームを建築できるという事もあって、特に家を建てる際にこだわりを持っているという人にとってはとても魅力的でしょう。ただしいわばオーダーメイドで家を建築するという事もあって、基本的に注文住宅は最もお金がかかる建築方法です。したがって注文住宅を建築する際にはいくらお金がかかるのか気になるという人が多いでしょう。住宅を建築する際に幾ら費用が掛かるのかを知る目安として、「坪単価」という算出方法があります。坪単価とは簡単に言うと、家を建築する際に一坪当たりいくらかかるのかを表した数字で、工務店で注文住宅を建築する場合、平均すると坪単価は45万円ほどといわれています。

建築方法によって価格は大きく変動する

ただし、これはあくまでも全国で建築されている注文住宅の平均価格なので、さまざまな要素によって大きく変動します。例えば同じ住宅を建築しても、都市部と郊外では全体の建築費用は大きく異なるし、建材を何に使うかによっても建築費用は大きく変わります。さらに部屋割りをどうするかや、室内の設備をどうするかによっても総建築費用は変わってきますし、どの工務店に建築を依頼するかによっても変動します。ですから平均的な建築費用にとらわれず、まずは注文住宅を建築するために支払える予算が幾らになるのかを十分把握し、それに基づいて自分たちの希望を叶えてくれるような家を建築してもらえる工務店を探すと良いでしょう。工務店は1件だけではなく複数の工務店から見積もりをとるようにしましょう。